ルイボス

レビュー|伊藤園 KEEP IN MY BOTTLE ルイボス&ハーブティー

KEEP IN MY BOTTLEは、ティーバッグを使ってマイボトルでおいしく飲めることをコンセプトにしたシリーズです。

使用する原料を厳選しており、ボトルにティーバッグを入れっぱなしでも、濃くなりすぎたりしないそうですよ。

今回は、伊藤園から発売しているKEEP IN MY BOTTLE ルイボス&ハーブティーを試してみました。

ハーブの部分はレモンマートルを使っています。

ルイボスとレモンマートルだけなのでこちらの商品はカフェインゼロとなります。

KEEP IN MY BOTTLE ルイボス&ハーブティーの商品情報

ブランド KEEP IN MY BOTTLE
商品名 ルイボス&ハーブティー
価格 税込257円
内容量 14g(2g×7袋)
販売者 株式会社伊藤園
原産国名 南アフリカ(ルイボス)

中を開けてみました。

ルイボスは赤味が強く、細かいリーフを使っています。かなり高品質なルイボスだと思います。価格を考えるとかなりお買い得では?

緑色の葉が一部見えますが、これがレモンマートルになります。

レモンマートル、レモンバーム、レモングラス・・・いろいろありますが、全てシトラールというレモンのような香気があるためにレモンという名前がついています。

それぞれ植物学的には異なるものです。

種類 原産地 分類
レモンマートル オーストラリア フトモモ科
レモングラス マレーシア イネ科
レモンバーム 南ヨーロッパ シソ科

レモンマートルはあまりなじみがないかもしれません。こちらのサイトに写真がいくつかありましたので、気になる方はご覧ください。

▼こんな植物です

https://www.agrifutures.com.au/farm-diversity/lemon-myrtle/

レモングラスとレモンバームはこんなのです。

レモングラス
レモンバーム

KEEP IN MY BOTTLE ルイボス&ハーブティーの作り方

マイボトルの中に入れっぱなしを想定しているのか、ひもはついていないタイプのティーバッグです。目が細かく、葉が細かいルイボスに対応したものになっています。

(実際にルイボスのリーフはカップには全く残りません)

さて、せっかくマイボトルがコンセプトの商品なのですが、私はボトルは使わないので、マグカップで入れてみます。

パッケージにも一応マグカップでも飲む方法が書いてあります。

特に何mlというのは書いてなかったので、240ml入れてみました。抽出時間は3分にしました。

熱湯だけでなくアイスでもおいしく飲めるそうですよ。

KEEP IN MY BOTTLE ルイボス&ハーブティーを飲んだ感想

最初、レモンの強烈な香りが強く、その中に、ほのかにルイボスの香りが混ざるという感じです。

味はルイボスがしっかり感じられ、またやや甘さを感じます。レモンマートルは甘味があるそうで、そのせいでしょう。冷めるにつれてどんどん甘さが強く感じられるようになります。

ルイボスだけでなくハーブの要素もあるため、すっと体に入ってきて、すごくリラックスできました。

KEEP IN MY BOTTLE ルイボス&ハーブティーの原材料・栄養成分

原材料

ルイボス、レモンマートル

カロリー

記載はありませんが、原材料がルイボスティーとレモンマートルだけですから、カロリーはほぼゼロです。

おわりに

レモンのフレーバーとルイボスはかなり相性が良いと思いました。

マイボトルでも良いですが、普通にマグカップで飲むのにも良い商品です。

1杯あたりが35円程度と少しお高めではありますが、クオリティを考えるとコスパはかなり良いと思います。

是非お試しください!

以上、KEEP IN MY BOTTLE ルイボス&ハーブティーのレビューでした。

おすすめのカフェインレス


VEGESTORY
グリーン ルイボスティー

少量でもカフェインが含まれているのが気になる方には、カフェイン完全フリーな、ルイボスティーがおすすめです。

私は紅茶よりも緑茶を良く飲んでいたので、緑茶の風味に近いグリーンルイボスティーの味にはまりました。

こんな方におすすめ
  • 少しのカフェインでも摂取したくない方
  • コーヒーではなくて、紅茶や緑茶の方がお好きな方

ネスカフェ ドルチェグスト

ドルチェグストなら、カフェインレスコーヒーがブラックコーヒーとカフェオレの2種類で楽しめます。

マシンの料金は0円、カプセルの送料も0円なので、純粋にカプセル代だけで楽しめます。

家にこんなマシンがあったら素敵ですよね。

こんな方におすすめ
  • 本格的なレギュラーコーヒーの味わいを楽しみたい方
  • 手軽にカフェインレスコーヒーを楽しみたい方

カフェインレスコーヒーに含まれるカフェインの量が気になる方はこちらをどうぞ。

デカフェコーヒーにはカフェインがどれくらい入っている?栄養成分のデータベースといえば日本食品標準成分表というものがあります。国が刊行しているもので、お茶やコーヒーについてはカフェインの量も併...